2018年8月13日月曜日

【ドラマ】半分、青い。放送終了後の反響と感想のまとめ

【ドラマ】【半分、青い。】の感想と反響のまとめ

鈴愛(永野芽郁)たちが二号店の構想で盛り上がる中、晴(松雪泰子)は勢いで家を飛び出してしまう。行くあてもなく訪ねたのは、親友、和子(原田知世)のところだった。


ドラマ 半分、青い。についてニュース速報や掲示板での反響・実況版をチェックしよう!


【半分、青い。】
最新のニュ ース

レビュー、朝ドラ「半分、青い。」 海野つなみさん・田幸和歌子さんに聞く

『半分、青い。』20週、2号店の準備をする一方、久々に絵を描く鈴愛

<半分、青い。>「さすが鈴愛のこと分かってる(笑)!」律ら“梟会”のツッコミに称賛!!

北川悦吏子先生大暴走!『半分、青い。』永野芽郁の出産回で視聴者が“興ざめ”したワケ

「新しい扉を開けたような気がしました」一番の悩みの種の“物まね”にもおくさず挑戦! 原田知世(萩尾和子)【「半分、青い。」インタビュー】

『半分、青い。』永野芽郁と佐藤健の“ナチュラル”で曖昧な関係性を読む

「半分、青い。」113話。鈴愛、家族の前で公開処刑される

「半分、青い。」112話「ちょ、待てよ」あの日あの時あの場所の真相が明かされる

「半分、青い。」111話「余計アホに見える」アホ前提で語られるヒロイン







0 件のコメント:

コメントを投稿